トルコギキョウとストックの栽培と3兄弟の子育て奮闘記


by toyomie16179

カテゴリ:工事( 5 )

titiです。

トルコの定植も終わり、これから3棟目の暗渠工事を行います。

今回は暗渠管に巻くマットの切り方を変えてみました。
前回は1m×25cm×40枚で切ってましたが、
今回は10m×25cm×4枚に変えてみました。


ニードフルマット1巻 1m×10m
e0162338_549236.jpg



チョークで線引き
e0162338_5512467.jpg



ハサミで4分割
e0162338_5515495.jpg



そして、ひたすら巻き巻き
e0162338_557756.jpg



前回は80m巻くのに二人で2時間以上かかっていたのが、
今回は一人で3時間くらいででき、1.5倍ほど作業効率アップしました。
しかし、ヒモで縛るのに手と指を駆使するので手が痛い...
最近手荒れ赤切れがひどくてハンドクリームが手放せません。
e0162338_5572746.jpg



にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ
[PR]
by toyomie16179 | 2009-03-07 06:16 | 工事

省エネ

titiです。

今年も来月からトルコの定植が始まります!
去年は灯油も高く暖房設定5℃で6月末からの出荷でした。
7月には高冷地の季咲きの作型が増えたことと、暖地の遅れ分が重なり単価安で大変な思いをしました。
市場の見解では今年も同じ様な動向だろうと言うことで、今年は温度設定10℃~15℃まで上げて6月初め~中旬位から出荷出来ればいいなと考えています。

最近は灯油も安くなりましたが、さすがに15℃ではタンクがどんどん減っていくのが目に見えています。
そこで、今流行(?)の空気膜二重被覆で省エネしようと思っています。
空気膜二重被覆とは、ハウスのビニールを2枚重ねで張り、その間に送風機で空気を送って膨らませることで、断熱・保温効果を高めるものです。通常は外張りを二重にするのが主流ですが、私は内張を二重にしてみようと思います。
e0162338_23462514.jpg

e0162338_23464943.jpg

e0162338_23472180.jpg

来週にはビニールを貼って膨らませる予定ですが、はたして本当に膨らむのか?膨らんだとしても透光率が下がるのでは?どれだけ効果があるのか?等々、希望と不安でいっぱいです。
完成したらまたアップします。お楽しみに!

にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ
[PR]
by toyomie16179 | 2009-01-16 23:57 | 工事

地下水

titiです。

先月に暗渠管を設置したハウスに電気工事を行いました。
暗渠からの排水が枡に貯まりっぱなしなので、水中ポンプを動かす前にどの位水が貯まっているかみてみると....
e0162338_21203679.jpg

地下40cm位まで水が貯まっていました。多分、これから雪融け水が多くなると、20cm位まで上がってくるでしょう。
これだけ排水が悪いので、良い作物が作れなかったはずです。



でも....
e0162338_2133857.jpg

これからは、この水中ポンプのおかげで排水の良いハウスに生まれかわることでしょう。

ちなみに、このフロートスイッチで自動運転する水中ポンプはyahoo!オークションで5千円位で購入しましたが、とても良い仕事をしてくれて大満足です!


にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ
[PR]
by toyomie16179 | 2009-01-10 21:51 | 工事

暗渠工事 vol.2

titiです。

先日に引き続き、2棟目の暗渠工事です。
8月末定植のストックがやっと切り終わり昨日から工事スタートしました。

このハウスは砂を20cm位客土してあるのですが、その下が粘土の盤土なので水が下に染みていきません。逆に砂地の為毛細管現象が強く、地下水が上に上がって来るので、ストックも根っこが下に張らずに地表面に張ってしまい、なかなか良い物が出来ませんでした。
来年はこのハウスでは初めてトルコを作付け予定なので絶対に排水対策が必要です。
e0162338_22244444.jpg



2度目の工事なので、段取りよくスムーズに出来ました。
やっぱり仕事は段取り八分ですね。
e0162338_22252747.jpg



e0162338_22255673.jpg



にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ
[PR]
by toyomie16179 | 2008-12-26 22:48 | 工事

暗渠工事

はじめまして。
今日はhahaに代わりtitiの書き込みです。

ウチのハウスは排水の悪い所が多く、ハウスサイドの方は雨水が浸透してきて中々良い物が作れません。そこで、これから暇(?)になる冬期間にハウス3棟の暗渠工事と内張設備等の工事を行う予定です。

1棟目の暗渠工事が終了したので工事の模様を紹介します。

バックホーオペレーターはJiJiです。
本職じゃないのに、中々の腕前です。
e0162338_1455412.jpg



ちょっと掘ると、もう水が湧いてきます。
e0162338_14571515.jpg



暗渠のコルゲート管に土木シート(商品名:ニードフルマット)を巻くと暗渠管が目詰まりしないという情報をいただき、暗渠管に土木シートをひたすら巻きました。
JA資材係のK君にも研修と称してお手伝いしてもらい本当に助かりました。
e0162338_14573423.jpg



土木シートは合成繊維のシートでホームセンターで1m×10m巻@5,000円くらいでした。50mmの暗渠管だと1巻きで40m位巻けました。
これなら目詰まりしなそうな感じがします。
e0162338_14575866.jpg



ジョイントはこんな感じ。
e0162338_1458153.jpg



土木シートを巻けば砂利や籾殻等の疎水材はいらないらしいけど、念のため籾殻を入れ埋め戻しました。
e0162338_14583741.jpg



暗渠からの排水を落せる深い堰が近くにないので、枡に排水してポンプアップしないといけません。
手堀で120cm掘りました。40cm位掘ると柔らかい粘土層になったので意外と簡単に掘れました。
e0162338_1459751.jpg



枡を設置。
e0162338_14592377.jpg



1日半位で大体完了しました。後は、電気工事をして水中ポンプを設置すれば完成です。
なれない土掘りで体がダルビッシュだけど、来年の作付けが楽しみです。
e0162338_14594078.jpg



にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ
[PR]
by toyomie16179 | 2008-12-14 10:04 | 工事