トルコギキョウとストックの栽培と3兄弟の子育て奮闘記


by toyomie16179

省エネ

titiです。

今年も来月からトルコの定植が始まります!
去年は灯油も高く暖房設定5℃で6月末からの出荷でした。
7月には高冷地の季咲きの作型が増えたことと、暖地の遅れ分が重なり単価安で大変な思いをしました。
市場の見解では今年も同じ様な動向だろうと言うことで、今年は温度設定10℃~15℃まで上げて6月初め~中旬位から出荷出来ればいいなと考えています。

最近は灯油も安くなりましたが、さすがに15℃ではタンクがどんどん減っていくのが目に見えています。
そこで、今流行(?)の空気膜二重被覆で省エネしようと思っています。
空気膜二重被覆とは、ハウスのビニールを2枚重ねで張り、その間に送風機で空気を送って膨らませることで、断熱・保温効果を高めるものです。通常は外張りを二重にするのが主流ですが、私は内張を二重にしてみようと思います。
e0162338_23462514.jpg

e0162338_23464943.jpg

e0162338_23472180.jpg

来週にはビニールを貼って膨らませる予定ですが、はたして本当に膨らむのか?膨らんだとしても透光率が下がるのでは?どれだけ効果があるのか?等々、希望と不安でいっぱいです。
完成したらまたアップします。お楽しみに!

にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ
[PR]
by toyomie16179 | 2009-01-16 23:57 | 工事